あっという間に

時が過ぎるのは速いもので、明後日はライブ前の最後の練習で、来週はもうライブだ。
ライブといっても、悪いところ探しといったところで、F1で言えば、最初の試作車両の実走テストのようなものだ。
藤枝さんがSMAUGに入って以降、バンドはさらに上のレベルに進んだといえる。
問題は、わしも含めメンバーがまだその状態に対応できていないという点だ。
わしとて、藤枝さんのドラミングにある程度対応すべく、また、藤枝さんといっしょにやる事によって今まで「まあ、えぇか」で誤魔化していた部分がそうはイカのキンタマなので、そこに対するアプローチを続けている状態だ。
元々、全メンバーの音楽的なバックボーンが全く異なるメンバーが集まっているわけだから、新しい要素が入ってくると、対応に時間がかかるのは致し方ない。
今回ライブを比較的早い段階でやろうとしているのは、今のうちにいい点と悪い点を詳細にはじき出して、それらを進歩・修正しようというのがわしの密かな目的だ。
新しい曲に新しいメンバー。わくわくするなという方が無理というものだ。
そして、曲がりなりにもリーダーとしてそこに居るからには、バンドが良い方向に進むための努力を惜しんではいけないのである。
[PR]
by abackyne | 2007-08-03 21:16 | 音楽